コロナ感染予防対策

Corona infection prevention measures

​はじめに

​​KOJA HOUSEは、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会、日本旅館協会、全日本シティホテル連盟が2020年5月14日に発表した、「宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第1版)」を踏まえ、当施設の実情に合わせた感染予防対策に努めています。

今後、ガイドラインの改正や政府、自治体の動向により、当施設の予防対策を変更する場合があります。

管理人より

コロナ禍の中でたくさんの方々が生活や経営に多大な影響を受け、その対策に苦慮しているところだと思います。KOJA HOUSEにおいても厳しい状況下にあります。

「旅」で得られる幸福感は、長い時間が経過してもずっと色褪せる事なく、その人の心を満たしてくれるものだと、管理人は思っています。「幸せの価値」は人それぞれですが、旅はとても素晴らしい経験だと思うのです。管理人の私にも、旅の幸せがたくさんあります。

KOJA HOUSEは小さな宿ですが、お客様の旅の思い出になればとても嬉しく思います。だからもう少し、お客さまの旅のお手伝いを続けたいと思うのです。今はとても苦しい状況ですが、もう少しだけ踏ん張ってみます。一日も早くこの事態が終息し、元の生活に戻る事を願うばかりです。

当面の間は、衛生面から備品を減らしたり、寝具や消耗品の提供方法に変更があります。お客様へはご不便やご迷惑をおかけしまが、お客様ならびにスタッフの健康と安全確保のため、当施設の「コロナ感染予防対策」へのご理解とご協力をお願いいたします。

​KOJA HOUSE 管理人

2020年7月19日 更新

お客様へのお願い
  • 宿泊2週間ほど前から健康管理のご協力をお願いいたします。感染者と接触歴がある方、または軽度でも症状がある方は、必ず管理人へご相談ください。

  • マスクや携帯用消毒液は、お客様ご自身でご用意ください。

  • 万が一、滞在中に発熱や呼吸困難、けん怠感など、感染の疑われる症状が出た場合は、速やかに管理人へ連絡をお願いいたします。同行者含め全員マスクを着用し、外出はせず施設内で待機してください。保健所や病院の指示に従って行動して頂きます。

利用時の感染予防

​手指消毒用ジェルを設置/キャッシュレス決済を推奨/暗証番号によるキーレス錠/非接触によるチェックイン手続き/消毒のしづらい備品(おもちゃ、ラグマット、調味料等)の撤去/寝具の変更(ベッド数は変わりません)/ご予約毎に48時間以上間隔をあける/感染が疑われる際は、管理人が病院や保健所への対応をお手伝い

清掃時の感染予防

十分な換気/手が触れる箇所の消毒/家具や家電、備品等の消毒/食器類、キッチン用品の洗浄/シーツやタオルは全て未使用品と取り替え/使用済みシーツやタオルは洗濯後に高温ガス乾燥機で熱処理/ソファやクッション等の布製品の除菌/スタッフの感染予防(検温、マスク着用、手洗い、手指消毒)

【コロナ感染時の対応機関】

  • 厚生労働省の電話相談窓口 TEL: 0120-565653

  • 沖縄県の相談窓口 TEL: 098-866-2129

  • 沖縄県中部保健所 〒904-2155 沖縄県沖縄市美原1丁目6-28 TEL: 098-938-9886

  • 近隣の感染症指定病院 県立中部病院 〒904-2293沖縄県うるま市字宮里281番地 TEL: 098-973-4111

KOJA HOUSE コジャハウス

〒904-2161 沖縄県沖縄市古謝3-31-5 

090-9406-5500 (9:00-18:00)

​info_owner@kojahouse.jp

© 2020 KOJA HOUSE